ホーム施工について > コンクリート基礎(土間基礎)へのアンカー設置

■コンクリート基礎(土間基礎)へのアンカー設置

テント倉庫SHELLDOMEを土、コンクリート基礎(土間基礎)へ設置する場合のアンカー固定の方法の説明です。ここではコンクリート用アンカーを利用した方法を説明します。コンクリート用アンカーは標準で付属していません。オプションよりご選択ください。
SHELLDOMEを設置する上でコンクリート基礎への設置は強度的に一番のおすすめです。また、テント倉庫として利用する際も快適にご利用いただけます。弊社ではコンクリート土間基礎への設置をおすすめしております。

期間:長期設置に適しています。
アンカー:コンクリート用アンカー(別途ご用意ください。オプションで販売もしております。)
メリット:アンカー設置が早い。テント倉庫内の結露が少ない。風に強い。車輌などの収納にも適しています。
デメリット:コンクリート基礎にコストがかかります。

コンクリート用アンカーを利用した固定方法

1.コンクリート基礎を作成します。現状でコンクリート基礎がある場合はそのまま設置可能です。ただし、水平や勾配にご注意ください。
[注意]
・コンクリート基礎は水平で厚さ10cm以上で作成して下さい。
・コンクリート基礎サイズはテント倉庫のそれぞれのモデルのベースパイプ外寸サイズより最低でも20cm以上大きく作成してください。
・コンクリート用アンカーは付属していませんので、別途ご用意ください。オプション販売しております。

 

2.ベースパイプをならべアンカー位置にコンクリート用ドリルで穴を開け、コンクリート用アンカーを設置します。

 

ナビゲーション

ご注文はこちら
オートバイ・自転車補完専用設計。バイクガレージ「GAREASY」

新着情報

  • ※重要※ 弊社SHELLDOMEを掲載した詐欺オンラインストアが存在する様です。極端に安くSHELLDOME製品が販売されていたりする様です。それらのサイトと弊社とは全く関係御座いませんのでくれぐれもご注意くださいませ。
  • 【夏季休業のお知らせ】8/7~9、8/12~15は弊社夏季休業となります。期間中のお問合せなどのご対応は翌営業日以降となります。8/10、11は通常通り営業いたします。 ただし、発送に関しては配送会社の都合上納期が遅れる場合がございます。
  • 現在、製造工場の繁忙、海外物流の混乱等により受注生産特注品(バーチカル60mmタイプ)納期は通常時より長くお時間を頂いております。ご理解の程宜しくお願いいたします。
  • 現在、製品の入荷が非常に不安定な状態です。製造工場の繁忙、材料不足、コンテナ不足による海外物流の混乱等が要因となります。4月中旬に予定されていた入荷はGW明け以降の入荷となります。 お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
  • GW期間中の出荷について
    GW前最終出荷4/26→GW明け出荷開始5/7(4/29~5/6の配送着日指定は不可となります。)※連休前後は配送が大変混み合いますのでお日にちに余裕を持ってご注文ください。
  • ※年末年始業務のお知らせ※12/25~1/3は冬期休業の為、お問い合わせ、ご注文については1/4以降のご対応となります。出荷は1/5以降となります。よろしくお願い致します。